2010年6月2日水曜日

おもいおもいおもい

CPUをcorei5にしようが、グラボをGTX250にしようが簡易なWPF実装ではMHFの描画遅延がひどくてグラビモスも満足に倒せないという。
Windowを最前面で透過にしてるのが原因な気がするな。
ニコニコ風に表示するネタはもう楽しんだので、サイドバー風にリストを縦長表示する機能に絞って対応する方向で考えてみよう。

希望するイメージはtwitterクライアントのsaezuriみたいな概観だけど、AIRアプリなんてちょっと敷居が高いぞ。

ってことで、とりあえず今の実装からニコニコ風表示を消すだけにしてみる。
とりあえずはコスパが大事。

0 件のコメント:

コメントを投稿